リクナビNEXTに直接掲載申込は可能?
2017.04.25

何かを考えている男性リクナビNEXTに掲載をお願いするにあたって、検索してみるとリクナビNEXTに直接お願いすることって出来ないのではないかという疑問が出てきます。実際にリクナビNEXTのサイトに飛んでみて、掲載をお願いしてみようとしてみると、なんだか別のサイトに飛んでしまったような気がします。確かにそれは正しく、転職サイトとして紹介されています。

とすると、リクナビNEXTに掲載を直接申し込みしようとしても、それは出来ないということになります。リクナビNEXTの公式サイトから他のサイトに飛ばされるのだから、そういう判断になってしまいますね。いや、どこかに申し込みできるフォームがあるかもしれない、とサイトマップを調べてみますが、やはりありません。リクナビNEXTの公式サイトはあくまでも求人情報を探すものであり、他の情報は会員登録のページやマイページ、そして転職するにあたってのノウハウをまとめたページです。企業側が掲載をお願いしたいというページはなく、リクナビNEXTは企業側ではなく求職者向けのサイトであるということがうかがえます。以上の点から、リクナビNEXTに直接掲載申し込みをすることは出来ないということになります。

ですが公式サイトから直接飛ばされるそのサイトこそが、ある意味ではリクナビNEXTに直接お願いしているようなものなのかもしれません。こちらは転職サイトとしては日本最大級を誇る大手であり、同時にリクナビNEXTに求人を出せる代理店でもあります。基本料金に加えてお得な回数券やオプションまでついてきます。さらにポイント制もついてきているので、リクナビNEXTに求人を掲載するにあたって、大手にお願いする点と、お得な特典を利用できる点で見るとお得に感じます。

またサイトの内容もとても充実しており、単なる代理店では留まりません。さすがは転職サイトにおいて日本最大級と謳うだけはあります。リクナビNEXTが直接リンクをつないでいるだけはある、と言わざるを得ません。料金体制も画像を交えてしっかりと説明しており、お得な特典やオプションについても説明されています。そして何よりリクナビNEXTについてもしっかりと説明されています。企業がリクナビNEXTを活用することで、どのようなメリットがあるのかがそこに書かれています。そうすることでリクナビNEXTに求人を出そうとする意欲を出させています。リクナビNEXTに求人掲載をお願いしたいのに、違うサイトに飛ばされてしまった。と思ったら、よりリクナビNEXTにお願いしたくなったという気持ちにさせられる。そんなあなたは、ぜひともそのサイトで掲載をお願いしましょう。

▲ ページトップへ